洗顔が一番大事

S9

今は効果の高い化粧品や美容液がたくさんありますし、エステやフェイシャルマッサージ、美容注射など、お金をかければいくらでも手軽に美しい肌を手に入れることができます。
ここではあえてお金をかけずにできるフェイスケアについて書きたいと思います。

まず大切なのは洗顔。洗顔フォームや石鹸を手で泡立ててゴシゴシして洗い流せばいいというものではありません。まず大切なのは柔らかいフワフワの泡を作り、その泡で洗うことです。あわ立てネットを使い、フワフワと空気をいれるように泡だて、それを顔全体にクルクルと円を描くようになじませます。

ゴシゴシあらうのではなく、優しく包みこむように洗うのがポイントです。

次に洗い流すときの水の温度にも注意しなければいけません。温度が高すぎると、皮膚の良い状態を保つのに必要な油分までも洗い流してしまい、乾燥しやすくなってしまいます。できるだけ低い温度の水で洗い流すことで、毛穴もひきしまるので、水洗顔をオススメします。

そして何より大切なのはクレンジング。オイルクレンジングは濃いメイクもスルッと落とせるのは良いのですが、毛穴をつまらせる原因になったり、皮膚の油分を落としすぎてしまう恐れもありますので、できるだけクリームやジェルのふき取りタイプを使用することをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る