細かい泡もいろいろです

S26

フェイスケアのプロセスで洗顔はたいせつだと言われます。
ある読み物にメイク化粧品がさっぱりすればいいので、案外「これくらいでいいわ」と他の化粧品より安価で簡易な選び方してる女性が多いと書き込まれていました。
私もそんなふうに選んでいましたね、化粧品を選ぶときに重視してお値段が高いものを買うのは洗顔フォームよりも、化粧水や美容液、クリームなど。

そちらをまずと買っておくと数千円かけたのだから、もうひとつの洗顔フォームは少しセーブしようという気になります。
読みながらなるほどと思えたのは、顔を洗うというスキンケアと洗顔フォームなどのアイテム選びを慎重にきちんとすることがが美肌作りの素になるということ。
自分の肌によりいい洗顔アイテムとチョイスした商品がふたつ、ひとつめは年齢肌に配慮してあるものでコラーゲン入り、泡の状態はもっちりというのかもったりという感じ。

口コミサイトのレビューにもありましたが、こちらはほのかに石けんのような香り、ふたつめはどうでしょうと使ってみると対照的な柔らかい泡。
お菓子などに例えてみるとひとつめは美容成分しっかり詰まってる綿あめ、もうひとつはホイップクリームのよう。
植物成分やコラーゲンの成分から泡の状態も個性的、泡の状態から洗い上がりで今回は柔らかめを、お肌も柔らかくなれるといいなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る