秋冬はマッサージで美肌を作る★

S55

暑い夏で紫外線をたっぷり浴びた肌は、秋になって急激な乾燥もあってゴワゴワした状態になってしまっています。
夏と比べて秋になると気温も下がり、肌の新陳代謝も落ち、血行も悪くなってしまいます。特に女性は冷え性の方が多いので、これから冬にかけても気をつけていかなければいけません。

そこでお勧めしたいのが、オイルマッサージです。

最近は様々なショップでアロマ効果のあるオイルやマッサージ用のオイルが出ているので是非チェックしてみてください。
マッサージをするのは主に洗顔後が良いですが、特にお勧めはお風呂の湯船につかりながら行うと効果があがります。

お風呂の中でオイルを顔全体に塗り、リンパの流れにのってマッサージをしていきます。マッサージが苦手な方は触って痛気持い所を探して、さすってあげるだけでも大丈夫です。あとは、耳の後ろから首にかけて上から下に流すようにさすってあげると、老廃物が溜まりやすい場所なのでスッキリするのを感じます。

好きな香りのオイルを選べばリフレッシュ効果もあり、お風呂場全体が良い香りで包まれます。
またお風呂で体が温まった状態でマッサージをする事によって、血の巡りがさらに良くなり、マッサージの効果が高くなります。
また、お風呂場はミストの宝庫なので、お肌に浸透した水分をオイルで蓋をする事が出来るので、乾燥しやすい時期にお肌の潤いを実感出来ます。

毎日やっても大丈夫ですが、ちょっとした時間を作って行い続けることによって、お肌の変化を感じる事ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る