小顔になる簡単マッサージ方法

S63

メイクをするにも、顔のラインがすっきりしている方がとても綺麗に見えますよね。特に頬のたるみなどはふけて見える原因ともなります。小顔にするためには、即効性のある簡単マッサージがお奨めです。

まず舌を出来るだけ長く出します。
舌の先端が天井に向くように首を後ろに曲げます。
頭の位置は床と平行になるようにするとよいでしょう。そのままの姿勢を10秒間保ちます。

時間のあるとき何度か繰り返してみましょう。あごのラインがすっきりしますので、小顔になる効果があります。

特にたるみが気になるあごですが、加齢によることも原因となりますが、最近ではパソコンを長時間使うことなど、同じ姿勢で背骨が曲がってしまうことも注意しないといけません。姿勢が前かがみになるとあごのたるみの原因となります。

同様に携帯電話を長時間見ていることもたるみになる原因です。顔をすっきりさせるためには、まずあごのラインを強調することがポイントになりますので、この小顔のケアを毎日繰り返すことで、すっきりした顔のラインにすることができます。

スキンケアもとても大切ですが、顔のマッサージや筋肉を鍛えることは。小顔の効果にもなりますし、代謝機能を活発にする作用もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る