シミにはビタミンを積極的に摂取する事が効果的

S64

「ビタミンB群」
肌のみずみずしさや潤いを保ち、代謝のコントロールをしてくれます。
このビタミンB群が不足すると、脂質の代謝がうまくいかずに、ニキビや吹き出物が出来てしまいシミの原因ともなるのです。
ビタミンB群は肉類や魚類、大豆の豆類や、かぼちゃ、にんじん等の緑黄色野菜にも多く含まれています。

「ビタミンA」
メラニンが肌に沈着するのを、妨げてくれるビタミンです。
脂溶性ビタミンとも言われ、体内に長く留まるため、排出されにくいので、食事で摂取するように心がけましょう。
ビタミンAも緑黄色野菜に含まれていて、卵や牛乳にも多く含まれています。

「ビタミンC」
メラニン生成を抑えてくれて、出来てしまったシミのメラニン色素そのものを戻してくれる還元効果があるのです。
シミだけではなく、コラーゲンの生成を促進してくれる働きもあるので、シワやたるみにも効果的なのです。
ただ、出来てしまったシミを還元するのには、1日1500mg~の量が必要になるのです。
ビタミンCは水溶性ビタミンとも言われ尿などから排泄されてしまうので、毎食摂取するのが大切です。
ビタミンCはレモン、アセロラ、キウイなどの果物類や野菜類に多く含まれています。
シミを消したいのであれば、食事だけではなくサプリメントやドリンク類などで摂取されることをおススメします。

このビタミン類を摂取して、シミが出来にくい肌やシミを還元することが出来るのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る