体温上げてもちもちの素肌に!

S99

スキンケア用品や化粧品を綺麗に顔に乗せるために、何が大切かわかりますか?答えは「顔の温度を上げること」です。ホットケーキを思い浮かべてみてください。できたてのほわほわでまだ温かい状態のホットケーキにバターをのせるとすぐ馴染み溶けていきますよね?その反対に時間のたった冷たく硬いホットケーキではバターをとかすのにも大変です。このホットケーキとお肌も同じなのです。お肌が冷たい状態では、化粧水も浸透せず、浸透しないままその次のステップに移っても何も意味がないのです。ですからきちんと浸透するようにお肌の温度を保ってあげましょう。

そのためには顔の筋肉をマッサージして筋肉をしっかり活動させてあげましょう。足の屈伸運動やつぼ押しなどをして筋肉を使うと、体がぽかぽか温まってくるように、お顔も筋肉をつかえば顔全体が温まってきます。そこで即効性のある簡単マッサージがあります。

1)鎖骨周辺の筋肉をもみほぐしリンパの最終回収場所を刺激します。
2)左右の耳の後ろ数回さすって、その下のくぼみを軽く押します。
3)そのまま、首すじを伝ってリンパを流してあげるイメージでマッサージしていきます。
4)目の周りを円を書くようにもんだり、ほうれい線をつたって、軽く押したり口周りを優しくもんでみてください。

ひと通り出来ましたら最後は自分の手で顔の温度を確認。
程良く温まっていれば、筋肉がほぐれている証拠です。ぜひ試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る