毛穴対策にサウナと水風呂が効果的

sk-pic11

毛穴が目立つと非常に醜くなり、肌トラブルの中でも早急に処置をしたいものの一つです。
毛穴には古い皮脂や汚れなどが詰まって黒くくすむ為に洗顔などでゴシゴシと強く擦って除去しようとする人も多くいますが、毛穴の小さな穴に詰まった汚れを取ろうとしてもうまくいかず、逆にそれ以外の部分の肌を傷つけてしまう結果になることもあります。

毛穴は汗孔と連動して開閉し、汗により皮膚の洗浄を行った後に皮脂を分泌して肌を保湿保護する役割を持っている器官なのです。
皮脂の分泌と共に毛穴内部は内側から洗浄される為に、元来毛穴の中は汚れないはずなのです。
しかし毛穴の内部に汚れが付着しているのは事実であり、では何故そういった事が起きるかというと、それは「毛穴の開閉能力の低下」なのです。
これが低下すると毛穴は開きっぱなしになり外からのメイクや汚れが深く入り込みゴミとなってしまうのです。

この原因としては汗をかかない現代の生活習慣が考えられています。
エアコンの発達で寒冷差のない生活が多くなり、汗をかかないと連動する毛穴からの皮脂も分泌されずに毛穴開閉能力は著しく低下します。
この対処策として効果的のものにサウナがあります。

あえて高温のサウナに入り、汗と皮脂を分泌させてから冷水で体温を急激に下げることで毛穴の開閉を意図的に行わせるのです。
これを習慣付けると次第に毛穴の開閉能力は向上し、皮脂の分泌の必要が無い時は強くしまり、外側からの異物の侵入を防ぐのです。
多くの皮脂の分泌により強い洗顔などをしなくとも内側からの皮脂の分泌で毛穴に詰まってしまった汚れも次第になくなっていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る