目じりのシワに効果抜群の方法

sk-pic30

目の周りは皮膚も薄いために、水分を溜め込む力がとても弱く、乾燥をしやすいことが特徴です。そのために目じりのシワは出来やすく、年齢とともに始めは目だたなかったシワもどんどん深く刻まれてしまいます。

そうなる前に、早めにシワのケアをすることで、深い溝にならないように解消することが出来ます。エイジング化粧品は、色々な商品がありますので、どれが自分の肌にあうかわかりません。

自分で簡単に出来る目じりのシワのケア方法には、ビタミンEのサプリを使う方法があります。カプセル状になったもので、中に液体のビタミンEが入っているものです。
針でカプセルに小さな穴を開けて、気になる目じりのシワに塗りこんでください。抗酸化作用がとても高いビタミンEには、肌の老化の進行を防ぐ機能があります。
サプリを飲むことも同時に大切ですが、直接肌につけることで、即効性のある効果を期待することが出来ます。

同様に、シワが増えてきたとときには、卵の白身を使ったパックも効果があります。生卵の白身を顔全体に塗って15分ほどしたら綺麗に洗顔をしてください。
肌のハリを出す効果がとてもよいために、細かいシワにはすぐに効果がある方法です。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る