内側も意識して美肌を目指す!

sk-pic45

フェイスケアと言うとどんな事を思い浮かべますか?
おそらく保湿効果の高いスキンケア商品使ったり、マッサージをしたりなど外側のケアを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
勿論、外側のケアは大切です。しかし内側に不調があるとお顔などに吹き出物として出てきてしまいます。この体の中の不調は外側からではケアできません。

中でも便秘。これは女性にとって困りものです。便秘になるとご自身が気持ち悪くなるばかりか顔色が悪くなったり、お顔にボロができたりもします。
ですから便秘を解消する事がスキンケアにも繋がってきます。

便秘には大きく分けてストレスからくる心の問題と栄養不足による腸の非活動があります。
心からくる場合は原因を自分で探って対処しなければいけませんが、栄養不足、なかでも食物繊維不足が明らかな場合はその栄養素を取り便通を良くする必要があります。

食物繊維の多いものと言えば、ゴボウやレンコン、おいもなどが思い浮かびますが、断然お勧めなのが、おからです。
おからは食物繊維が多いうえ、良質のたんぱく質なので、しっかり体にいい栄養を与えてくれています。
それに、切る手間もなく料理がしやすいです。しかしおからのぱさぱさ感が気になるという人もいますよね?

そんな方に是非お勧めの簡単料理を教えます。
おからにポン酢とマヨネーズそしてツナを加えて混ぜる。
ただこれだけです。全くぱさぱさ感もないですし、おからが沢山食べられます。

もしあなたが便秘に悩んでて、そのせいでお顔が荒れているとしたら、是非試してみて下さいね。
便秘解消して理想の美肌を目指しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る