毛穴が目立たなくなる方法

S69

鏡を見ると気になる毛穴。ファンデーションで隠しきれなかったりすると、もう出掛けたくない気分になることも。目立つ毛穴を小さくできないのでしょうか。

毛穴が目立つ原因は大きく分けると3つです。
①毛穴周りが汚れてクレーターのようになっている
②肌に潤いが足りていない
③肌のハリが失われている

まずは毛穴周りのお掃除をします。もちろん洗顔剤を泡立てて泡で洗顔するのは常識ですが、その後のすすぎを簡単に終わらせていませんか?すすぎが不十分だと汚れが流しきれずに貯まって、やがて肌荒れや毛穴周りの汚れにつながります。

水を手ですくって流すのなら20回程度は流しましょう。流水なら流し過ぎかな?くらいまですすぐと良いです。
大切なお肌ですから流す時も拭く時も、ゴシゴシこすらず優しく洗いましょう。

次に潤いです。メイクの前の化粧水や乳液はファンデーションの土台作りに必要です。表面に潤いが無いと肌が乾燥して、毛穴が開いたように見えてしまいます。

今はやりのオールインワンのファンデーションだとしても油断せずに肌を整えましょう。このとき下地に日焼け止めを使うと毛穴が気にならなくなることがあります。これはレフ板効果と言うのですが、日焼け止めの光を拡散させる効果を利用して肌を明るく見せるのです。凹凸があるところに真っ直ぐな光を当てたら影ができますよね。凹凸の中にも光を当てれば影が目立たなくなります。

最後に肌のハリが無くなってできた毛穴。これはすぐには修復できませんから、毎日のケアが主になります。エイジング専用の基礎化粧品をライン使いすると効果が早く出ます。また、定期的なパックやマッサージも効果的です。

毛穴のケアは日頃の積み重ねで大きな差が出ます。続けられそうなところから始めてみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る